• 基礎知識
  • 10betとは
  • 10betとは
  • 10betとは
  • 10betとは
  • 10betの使い方
  • 10betの使い方
  • 未分類
  • 税金・税金対策
  • 10betとは

実は、10bet(10ベット)はつい最近まで本人確認が必須ではなかったのですが、クレジットカードとデビットカードのみ本人確認書類の提出を求められるようになりました。

 

今回はブックメーカー10bet(10ベット)の本人確認方法について説明していきたいと思います。

 

なお、支払い方法にはエコペイズとビーナスポイント、仮想通貨とクレジットカード・デビットカードがあります。クレジットカードとデビットカード以外は今のところ本人確認を求められません。

本人確認書類の提出は3種類

簡単ではあるのですが、10bet(10ベット)の本人確認書類は3種類を提出しないといけません。これが少し面倒ですよね……。とはいえ、書類に不備がなければスムーズに完了するので、安心してくださいね。

 

さて、クレジットカードやデビットカードから入金すると本人確認のメールが届きます。そのメールに書類の写真を添付して返信してください。必要な書類についてはこれから説明していきます。

写真付きの身分証明書

まず1つ目が、写真付きの身分証明書です。片面ではなく両面なので、注意しておきましょう。

以下のいずれかが対象となります。

 

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • IDカード

クレジットカード

次に、入金したクレジットカードの両面写真が必要です。

 

ただ、クレジットカードの両面を送るというのはすごく不安だと思います。大丈夫なのか……と思ってしまうのもよくわかります。なので、クレジットカードの両面写真は、クレジットカードの中央部分を隠して送ってOKです。最初の6桁と最後の4桁だけわかれば大丈夫なんですね。あくまでも本人確認としてなので。

 

また、裏側のCVVコード(3桁〜4桁)も隠して送って大丈夫です。安心感がありますよね。

公共料金の明細書のコピー

最後は公共料金の明細書のコピーです。発行から半年以内以内のもので、氏名と住所が記載されていることが必須です。

 

もし公共料金の明細書がない場合は、銀行口座証明書、保険証、住所証明書、納税証明書などの中から氏名と住所が記載さいれているものならOKなので、その中から用意できる書類を提出しましょう。

証明書提出の注意点

10bet(10ベット)に証明書を提出する時にいくつか注意することがあります。これが守られていないと本人確認の審査が通らず、何度もやり直すことになるので気をつけましょう。

 

  1. 鮮明であること
  2. カラーであること
  3. 書類の名義が同一であること

 

10betに登録した名前と別だと承認されないので、必ず同じ名前になるような証明書を提出してください。別だと最悪の場合、登録を抹消されることがあります。

10bet(10ベット)本人確認の流れ

さて、10bet(10ベット)の本人確認の流れをまとめますね。

 

  1. クレジットカード・デビットカードで入金する
  2. メールが送られてくる
    →自動的に送られてきます。
  3. 本人確認に必要な3つの書類を撮影する
    →デジカメかスマホでカラーで撮影してください。
  4. メールに返信する
    →メールに直接添付するか圧縮をして添付します。
  5. 合否が送られてくる

 

書類がすでに揃っていて、すぐに撮影し、メールを送れば審査状況次第ですが最短で数時間〜当日で完了します。

本人確認は簡単!

少し面倒に感じられたかもしれませんが、実際作業をするとそこまで面倒ではありませんよ。作業の流れ自体は比較的簡単です。

 

また、クレジットカードやデビットカードはその場ですぐに入金対応ができるメリットがあります。少しの手間でその後が楽になるので、クレジットカード・デビットカードを持ってる方はできるだけ使うことをおすすめします。

 

さくっと本人確認をして今まで以上にスポーツを楽しんでくださいね!

 

関連キーワード
10betとはの関連記事
  • 【2019年1月】ブックメーカー10betの最新ボーナス情報
  • 少ない金額からでも楽しめる10betの最低入金額と最大限の活かし方
  • ブックメーカー10betで賭けられるスポーツ一覧と特徴
  • 10bet(10ベット)のよくある質問にお答えします!
  • 10bet(10ベット)のライブベッティングとは?
  • 10bet(10ベット)なら女性もブックメーカーを楽しめるって知ってた?
おすすめの記事